ファイアーウォール / UTM

企業の悩ましい問題の一つとしてサイバー攻撃が挙げられます。最新のサイバー攻撃は日々巧妙化そして深刻化しておりますが、これらの脅威はファイヤーウォールを導入しているだけでは安心できません。この様々な脅威から企業を守るためにはそれぞれに対応したセキュリティ対策を講じなければなりません。いったん個人情報や機密情報が漏えいしてしまうと、企業価値や信用力の低下は避けられません。

そこでこれらの問題を解決してくれるのがUTMと言われる製品です。UTMを導入することによるメリットを下記に列記します。

セキュリティ機能

UTMは統合脅威管理と言われ、ファイヤーウォール機能だけではなく、アンチウイルス、アンチスパム、不正侵入検知/防御(IDS/IPS)、WEBフィルタリングなどの機能を1台で処理することによりファイヤーウォールでは防ぐことのできない様々な脅威を未然に防ぐことができます。

導入コストの削減

個別でそれぞれのセキュリティ対策製品を導入するより、UTMなら1台で済むのでコストの悩みを解決できます。

最新のセキュリティ対策

UTMであればメーカーが24時間365日全世界にて監視を行い、新たなサイバー攻撃に対しても迅速にデータベースを更新します。そしてUTMは自動アップデート機能により常に最新の情報を保持するため、新たな脅威に対応可能です。

管理者の負担軽減

自動アップデート機能により、管理者は新しい脅威に対して対策を講じる手間を省くことができます。

取扱製品

サービス・ソリューション

言語切り替え

  • English (United States)
  • 日本語

サービス・ソリューション

PAGETOP
Copyright © TID Limited All Rights Reserved.