CommVault Simpana製品概要

増え続けるデータに根本的な解決策
~ILM/HSM アーカイブソリューション~

製品概要

ILM/HSMアーカイブ

爆発的に増大するデータ/ファイル、バックアップウィンドウの拡大、管理コストの高騰等、これまで個別に対応するしかなかった複合的問題に対し、CommVault SimpanaのILM/HSM アーカイブは、抜本的な問題解決策を提供します。

s_ILM
 ILM: Information Lifecycle Management(情報ライフサイクル管理)

HSM: Hierarchical Storage Management (階層型ストレージ管理)  

  •  予め設定しておいたポリシーに従い、自動でデータを二次・三次ストレージに移動
    • 使われていないファイルを退避することでプライマリストレージの容量を確保
    • バックアップ対象そのものを削減し、バックアップウィンドウを劇的に縮小
  • きめ細やかなポリシー設定により、弾力性に富んだデータ運用を実現
    • 未更新日数 / アクセス頻度 / 格納先ストレージ容量 / ファイルサイズ / 拡張子 etc…
  • アーカイブデータの重複排除
    • 管理下のデータから重複するブロックを抽出しオリジナルデータだけを保存
    • ディスク使用量を減らすことで、ハードウェアにおける運用・管理コストを低減
  •  メール送受信データの全文保存など、コンプライアンス対策も万全
    • データの検索機能と連携させることで、法令遵守や訴訟対策にも利用可能

特徴

 プラグインアーキテクチャ

 

Simpana Architecture
  • 使いたいサービスを適宜追加していく ”プラグインアーキテクチャ” を採用
  • 重複排除、圧縮、暗号化などの基本機能はサービスにまたがって利用可能

SRM(ストレージリソース管理)

アーカイブによるストレージの利用効率を最大限向上させる為には、現状のストレージ利用環境を適切に把握することが重要です。CommVault SimpanaのSRM機能により、管理下にあるストレージの使用状況を日本語化されたレポートとして出力することができます。

  • レポート出力例
レポート出力例

ファイルにアクセスした時期や実際に変更を加えた時期に応じたファイル分布が一目瞭然です。

レポート出力例

ファイルサイズ、拡張子毎のリソース分布のレポートを提供し、キャパシティ・プランニングやROIの数値化等、様々な課題を見える化します。

グローバル重複排除(De-dupe)

ILM / HSMアーカイブやメールアーカイブ、ローカル / リモートバックアップを統合的に提供することで、重複排除(De-dupe)機能によるストレージ利用率の向上とネットワークへの負荷低減をより高いレベルで実現します。

  • 各サービスの対象となるソース側と保存先となるターゲット側での重複排除処理を選択可能
  • ブロックレベルの重複排除により極小化されたオリジナルデータのみをストレージに保管
  • 業界唯一のテープへの重複排除を実現し、煩雑化するメディアの管理からも開放
  • 万が一、DDB(De-dupe Database)が破損してもリストアを可能にする安心設計

バックアップ/リカバリー

マルチプラットフォーム、マルチOS環境のバックアップをDBやアプリケーションサーバーも含めて単一I/Fで管理します。ADの属性レベルやメール1通といったオブジェクトレベルのリストアも可能です。

  • 日本語GUIからの簡単操作
  • オブジェクトレベルリストア
  • インデックスとメタデータによる管理
  • サーバー間にまたがった重複排除
  • 永久差分の合成フルバックアップ
  • FIPS140-2対応暗号化機能

レプリケーション

圧縮機能や暗号化機能を標準サポートし、ジャーナルとスナップショットによる世代管理も提供します。

  • 対応OS: Windows, Linux, UNIX, 仮想環境(VMware,/Hyper-V)
  • 豊富な各種モード: 圧縮機能, バイトレベルデータ転送, 暗号化機能, 曜日・時間帯による帯域制御

サーチ(管理データ検索)

多言語(77言語)、370種類以上のデータフォーマットに対応しています。

  • アーカイブデータも含め、データ種別に関係なく横断検索可能
  • 任意検索、and/or条件等、柔軟な検索に対応
  • 改ざん防止の為のLegal Hold機能

ライセンス構成

s_component

 CommServe  – 統合管理コンソール
 各種 Agent  – バックアップ、アーカイブ、レプリケーション、SRM
 Media Agent  – 各種エージェントからのデータの受け皿
 GridStor  – I/O ロードバランシング & MediaAgent フェイルオーバー
 統合仮想プール  – 管理下のストレージ容量に応じたキャパシティライセンス

対応プラットホーム

・Lotus domino ・MS Exchange ・MS Outlook
  (Win 32x Mbx)   (Mbx,PF,Journal,PST,OWA) ・MS SharePoint
・MS Windows ・UNIX ・NAS
・Netware   (AIX,HP-UX,Linux,Solaris)   (BlueArc,EMC,Celerra,NetApp,
Windows Storage Server)

【 バックアップ / リカバリー 】

・AD ・DB2 ・Image Level
・Infomix ・Lotus Notes / Domino ・Macintosh File System
・MS Data Protection Mgr ・MS Exchange ・MS Sharepoint
・MS SQL Server ・MS Windows File System ・NAS NDMP
・Netware ・Novell Groupwise   (BlueArc,EMC,HDS,Isilon,NetApp)
・OES File System ・Oracle & Oracle RAC ・SAP ( Oracle & MAXDB )
・Sybase ・仮想サーバー ・UNIX
  (VMware,Hyper-V,Xen)   (AIX,HP-UX,Linux,Solaris)

【 レプリケーション 】

・MS Windows ・Linux ・UNIX
  (AIX,HP-UX,Solaris)

ご購入方法について

製品についての質問や資料のご請求、購入のご相談は、下記の連絡先までお気軽にお問い合わせください。

株式会社 ティ・アイ・ディ
ビジネスソリューショングループ パートナーセールスチーム
TEL:03-5623-5203
MAIL : pr@tid.co.jp

製品サポートについて

24時間365日、電話またはメールによるサポート

言語切り替え

  • English (United States)
  • 日本語

サービス・ソリューション

PAGETOP
Copyright © TID Limited All Rights Reserved.